忍者ブログ
ADMINWRITE
                                                                                                      音楽と言うものは古いものでも新しいものでも                                                       良さはその聴いた人が感じるもの                                                                                      時代や世代に関係なく心に響く音楽・・・                                                                                  いつまでも変わらぬものですね^^
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

148~149.jpg♪ It's Too Late(Carole King)

♪ The Rose(Bette Midler)







150.jpg♪ 冬の星座

          ~坪倉唯子






誰か知っている人いるのかなぁ~…
そんな方を今回は御紹介します
坪倉唯子さんは、ソロで活躍される前は中島みゆきなどのバックコーラスをしていた程の実力の持ち主なんですが、御存知でしょうか?
確かにデビューからしばらくはさほど大きな注目をされることはなかったのですが
あるきっかけのあと日テレ系ドラマ『ジェラシー』の主題歌「ジュテーム」はヒットしました

実は彼女に関しておいらにはおもしろい話があって、高校時代の友人Nくんが我が家に遊びに来た時
「俺の親戚に歌手がいるんやけど、聴いたってぇやぁ~」って言うから
「誰?」って聞くと
坪倉唯子いうんやけど…知ってるけ?」っとNくん…

「ウソッ!!!!!\(◎o◎)/」とおいら…

そしておいらは言いました

「CD全部持ってる…」

「ウソッ!!!!!\(◎o◎)/」と驚くNくん~爆

あまり知名度が高くなかったため知ってるとは思わなかったそうです
おいらの方こそ親戚やったとはビックリしたっちゅうねん~笑

はい、世間は狭いです
ちなみに全然関係ないですが、塾の教え子に巨人の上原投手の親戚もいます^^


さて、今回は最近お友達になったJUNEさんというヴォーカリストの方のライヴの曲目に
Roberta Flack「Killing Me Softly with His Song(やさしく歌って)」Carole King「You've Got A Friend(きみの友だち)」があったことで書こうと思ったのですが、3曲中の最初2曲は坪倉唯子のライヴアルバムからの選曲です
他にどんなカヴァーを歌っていたかは↓の商品をクリックして御覧下さい(画像がない・・・)
またこのアルバムはそのうちおいらのブログ『音楽でくつろいでますか?』でも紹介しようと思ってます

「The Rose」中島美嘉「Amazing Grace」と同様にデビュー当初主演したフジ系ドラマ『傷だらけのラブソング』の中で歌っていますが、この曲を歌っている彼女見て歌唱力に感動したものです
オリジナルのBette Midlerは歌手兼女優の大スターで「The Rose」は映画のタイトルでもありますね
おいらはこの曲に関しては中途半端な歌唱力では歌えない曲だと思っています
だからこそ逆にヴォーカル/コーラスをしっかりやっている人なら是非挑戦して欲しい曲でもあります
JUNEさん、見てますか?是非おいらがライヴを見に行けたら歌ってください~(*^_^*)

「冬の星座」は彼女のオリジナルですが大好きな曲なので取り上げてみました
とてもシックなバラードで聴き入ってしまいます

あぁ~長くなってしまった(^-^;
では最後におまけをつけておきますが、坪倉唯子をよく知らない人は
↓の続きををクリックして開いて是非御覧ください
実は…ほとんど誰もが知っている人のはずなのです~(^^♪

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

PR
117♪ あした~aiko







118.jpg♪ ヴァージニティー~REBECCA







119.jpg♪ ミスティ・トワイライト~麻倉未稀 







ちょっとHR/HM路線が続いたので息抜きにこんなものはどうでしょう?
みなさんよく御存知の方々だと思いますが、選曲はそれぞれのアーティストがブレイクする前のものです
それと同時においらが彼女たちを気に入ったきっかけとなった曲です

まずはaikoですが、彼女は関西人ならではのトークが飾ってなくて大好きです
そのaikoがブレイクしたのは3rdシングルの「花火」からでその後「カブトムシ」「桜の時」とヒットを連発し一躍スターダムにのし上がる
「桜の時」を聴いた時はThe Beatlesの音楽性の影響があるのか?とおいらは思ったけど実際はどうか定かではありません(^^ゞ
さて、取り上げた「あした」はデビュー曲で、この曲が出てから2ndシングルまでは9ヶ月のブランクがある上、曲風が後のヒット曲とはやや異なるので印象が薄いかも知れません
でもaikoの曲の中では1番好きな曲です
深田恭子のデビュー曲「最後の果実」「あした」のリメイクなんですよ~^^


次にREBECCAですが、1番知られているのはきっと「フレンズ」なんじゃないでしょうか?
確かにこの曲が日テレ系のドラマ、しかもあの中山秀征のデビュー当時に主演した『ハーフポテトな俺たち』のエンディングテーマ(オープニングテーマは「ガールズ・ブラボー」)に使われブレイクしたのですが、前兆はその前に出したアルバム『Wild & Honey』からあったのです
元々REBECCAは後にRED WORRIORSを結成する木暮武彦(シャケ)が結成したバンドでもっとロックテイストの強い曲風だった
ところがシャケが脱退したあとは土橋安騎夫のキーボード色が強くなりポップな曲風に変化。「フレンズ」をきっかけに大ヒットを連発するようになったのです
あの広末涼子主演のフジTV系ドラマ『リップスティック』では随所にREBECCAの曲が使われており、「フレンズ~Remix Version」が主題歌でしたが西脇千鶴扮する真白の飛び降りるシーンのバックではこの「ヴァージニティー」が使われていたはずで、鳥肌が立ったのを覚えています
おいらはこの「ヴァージニティー」REBECCAにハマったのでした^^


最後に、これまで何度も登場している麻倉未稀です
彼女はこれまで「ヒーロー」「フラッシュダンス」などで取り上げてきていますが、正直カヴァーに走った事を残念に思っています。Bon Jovi「Ranaway」までカヴァーしてるし…

でも彼女は歌唱力があっていい作品をリリースしてたんですよ~
そしてこれまたデビュー曲の「ミスティ・トワイライト」はおいらの耳に一発で止まりました
アルバムは4th『Hip City』を買いましたね~
とにかくこういったしっとりした曲があることをみなさんにも知っていただきたかった^^


3アーティスト分こってり書かせてもらいました
お付き合いおおきにでした~
この手の記事もまたいつか書くのでよろしくです
次回からまたしばらくHR/HMになりますがよろしくです(^^♪

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

074♪ Paranoia~Ego-Wrappin'

いやぁ~このヴォーカルは渋いっす!
大阪出身の中納良恵と森雅樹の2人からなるユニットで「色彩のブルース」をきっかけに全国区のアーティストになりましたが、一般浸透したのは日テレ系ドラマの『私立探偵濱マイク』のテーマソングとなったところからでしょうね

とにかく中納良恵のヴォーカルはカッコええんよ~
探せばいるもんだなぁ~こんな歌い手が…
おいらも女性ヴォーカルのオリジナルバンドをやってみたかったけど縁がなかったのに、森さんはいい人見つけたね~笑

実はおいらはこの「Paranoia」をカラオケで歌ったことがあります
なかなか悪くなかったけどこの手の曲を好きな人でないとウケないですけどね(;^_^A アセアセ
近藤房之助さんもそうですが、関西にはスゴイ人がいるもんだ~(^^♪

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

066 ♪ テクノポリス







067.jpg ♪ ライディーン





~YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)

早速ですが、日本のニューウェーヴといえば、テクノポップとして彗星の如く現れたこのYMOですね
いわずと知れた坂本龍一・細野晴臣・高橋幸宏3人で結成…とはいえ、坂本龍一はこのバンドからですが、あとの2人は既にはっぴぃえんどサディスティック・ミカ・バンドなどで活躍していました
だからこそ話題にもなりやすかったのでしょうが、やっぱりそれだけではなく日本では今までになかったシンセサイザーを駆使したサウンドは鮮烈でした

ところで…この3人は「とんねるずのみなさんのおかげです」の中でモジモジくんをやってるんですよね~
教授…坂本龍一に関しては「ごっつぅええ感じ」であのアホアホマンを演じています
いやはや、ここまでコメディー向きな方たちとは思いもしませんでしたヾ(@^▽^@)ノ

ところで音楽としてのニューウェーヴYMOはともかく
みなさんは笑いのニューウェーヴ???スネークマンショーは御存知ですか?

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
047♪ Romancin' Blue

     ~プリンセス・プリンセス


最近はまたあまり見かけなくなりましたが、1990年前後は空前のバンドブーム!あの「イカ天」が火付け役だったのかもしれませんが、女性バンドに関してはこの人たちの大ブレイクがきっかけだったと思います
でも・・・彼女たちも下積み時代があり、赤坂小町などというややアイドル扱い的なグループでデビューし、当時は奥居(現・岸谷)香がベース、渡辺敦子がギターでした
その後一時Julian Mamaに改名、そしてみなさんも御存知のプリンセス・プリンセスとなりミニアルバム『Kissで犯罪(クライム)』をリリースとなります
しかしすぐに売れたわけではなく、1stフルアルバム『Teleportation』はイマイチ・・・私は結構好きなんですが^^
CMで使われた「My Will」をきっかけにそのあとのシングル「19Growing Up」が大ヒット、これらを含んだ2nd『Here We Are』が彼女たちの運命を大きく変えることになりました
このあとは飛ぶ鳥を落とす勢いだった彼女達・・・シングル「Diamond」のカップリングであり、アルバム『Let's Get Crazy』にも収録されている「M」はカラオケでの定番にもなり、おそらく彼女たちの曲で1番有名な曲になったのではないかと思います

私が彼女たちの曲を初めて聴いたのは「世界で一番熱い夏」で、これがめっちゃ私のツボに入りました
で、1stを聴いてそれ以来お気に入りでした
入りが早いため、私にとってのピークはアルバム『Lovers』までですが、今でも好きな曲をピックアップしてよく聴いてます

そんな中で私の1番のお気に入りが今回紹介している2ndアルバムにある「Romancin' Blue」なのです
この曲はギターソロパートはライヴでも奥居香が弾いてます
シンプルですがカッコイイソロです

今でもメディアでよく見かけるのはギターの中山加奈子(かなちゃん)とドラマーの富田京子(キョンちゃん)かなぁ~でも5人とも音楽からは離れていないので頑張って欲しいです^^

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 Shannon@Feel Fine ]
[05/06 JUNE@Vo&P]
[04/06 茶○です]
[04/06 流れ星]
[03/29 lefty]
[03/25 流れ星]
[03/12 JUNE@Vo&P]
[03/09 流れ星]
[03/09 茶谷涼介]
[03/08 茶谷涼介]
最新トラックバック
お友達リンク
音楽関連のお友達を紹介しています
mimiyuyu通信
 音楽だけではなく話題も豊富でとっても楽しいみみゆゆちゃんのブログ

硬岩乃讌
 アルバム単位でたくさんのHR/HMを紹介しているアメリカ在住のパグジー先生のブログ

シッポとタマゴ
 音楽大好きで可愛い8匹のダックスのオーナー紫らいおんちゃんのブログ

思い出の音楽
 幅広く音楽を好むゆき吉さんのブログ

ペイゾー's Web Site
 ギターコレクションがちょっと羨ましい(笑)ペイゾーさんのブログ

memory of the music
 結構幅広く洋楽を聴かれていておいらのツボにハマってしまうことも多い流れ星さんのブログ

Feel Fine
 自称ひよっ子らしいけど、好みがとっても近いShannonさんのブログ

茶谷涼介 In 簾舞中
 ギターに夢中で、既に素晴らしいプレイが可能な驚きの中学生茶谷くんのブログ

◆◇◆ EXPLOSION ◆◇◆
 その雰囲気とは裏腹に?(笑)普通の可愛い&楽しい女の子の一面を垣間見せてくれる女性ロックバンドCrazy PinkのキーボーディストKEIKOさんのブログ

Vocalist 海老原淳子の Smiling Avenue
 お酒でも呑みながらしっとりした雰囲気で聴きたいいわゆるスタンダードのヴォーカリスト海老原淳子さんのブログ
ペット3匹衆
プロフィール
HN:
John
年齢:
51
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/04/18
趣味:
音楽全般
お天気情報

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Crazy 音 遊 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]