忍者ブログ
ADMINWRITE
                                                                                                      音楽と言うものは古いものでも新しいものでも                                                       良さはその聴いた人が感じるもの                                                                                      時代や世代に関係なく心に響く音楽・・・                                                                                  いつまでも変わらぬものですね^^
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

102 ♪ Snake Eater~Cynthia Harrell

以前Maniac Theaterの方でゲームの『Metal Gear Solid』について書きましたが、そのゲームのメインテーマがこの曲です
ゲームが2部構成になっていて、トレーニングモード的に短いストーリーをクリアした後、メインストーリーに入るときにこの曲が流れます
初めて聴いたときにカッコええなぁ~って思いました
3分ほどの短い曲ですが、ゲームの曲とは思えないくらい渋いです
日本語ヴァージョンを和田アキ子が歌ってる?という情報もあるのですが実際は知りません・・・

マキシシングルを購入して何度も聴いてしまうくらいこの曲はいいですよ~
よかったらあなたも1度聴いてみてください

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

PR
089~091.jpg ♪ Time (Clock of the Heart)

♪ Church of the Poison Mind

♪ Victims

         ~Culture Club

笑・・・をつける必要はあえてないんですけどね~
だって、IZAMはこのBoy Georgeに感化されてあんな中性的なイメージを作り上げたんだし^^ちなみに・・・流れは

David Bowie → Boy George → IZAM

ってな感じです

さて、80年代にニューロマンティックなどというジャンルで呼ばれた人たちがいました。その大将格がこのCulture ClubDuran Duranです。他ではABCSpandau Balletなんかもそうらしいですが、まぁ簡単に言えばVisual系のことだぁ~笑・・・だからやっぱりイギリスが中心だったような気がしますねぇ~(^^ゞ
 
Boy Georgeは最近また逮捕されちゃいましたが、当時はやっぱりバンドとしての露出は凄かった気がします。ましてや、この見た目ですから余計に印象に残ります。1番のHitは「Karma Chameleon~カーマは気まぐれ」「Do You Really Want to Hurt Me~君は完璧さ」あたりと考えていいんでしょうが、今回御紹介する大盤振る舞いの3曲がおいらのBest Songです。当時はまだレコードの時代でしたが、折りしも12inchシングルピクチャーレコードが大流行りの時期で、彼らにもそういうものがありました。だから今出ているBest盤なんかにも、Remix Versionが収録されたりしていますね~^^
 
『Time (Clock of the Heart)』『Church of the Poison Mind』は共に大ブレイクする直前の曲ですが、これがCulture Clubの本来の目指していた音楽かな?と思わせるような曲風で、『Victims』は当時の彼らのPopさと正反対のバラードだったので、めっちゃ惹き込まれた覚えがあります。

いかにも80年代って感じのするCulture Club・・・きっとたくさんの方が聴いていたはずです~(^^♪

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
085~086.JPG ♪ Xanadu

♪ Physical

     ~Olivia Newton-John

やっと登場って感じかな?そう最近では『歌姫』という言葉はよく聞きますね~さしずめ海外ではMariah Carey、日本では・・・昭和は美空ひばり・山口百恵・中森明菜、平成は安室奈美恵・宇多田ヒカル・浜崎あゆみ・倖田來未ってところですか・・・しかし!やっぱり彼女でしょうね~
そうOlivia Newton Johnです!清純派女性ヴォーカルとして名を馳せた彼女ですが、1980年代突然のイメチェンをしてしまいます。それが『Physical』です^^この曲ほどPVが注目されたものはなかったですね~
清純派とまで言われた彼女がレオタード姿でエアロビクス?的なエクササイズをしているPVはこれまでのOliviaを知っている人々に大きな衝撃を与えたのでしょう(@_@;)
確かに彼女は可愛かったですから・・・その後の曲はややテンポアップしたものが増えました。映画「セカンド・チャンス」のタイトルと同名の英題「Twist of Fate」もおいらは大好きでした^^
 
で、この『Physical』の前にあのELO(Electric Light Orchestra)とのコラボになった映画「ザナドゥ」のサントラに収録されていた『Xanadu』はとても美しいメロディーで中学になって洋楽をよく聴くようになってから最初に買ったOliviaのシングルレコードでした^^
ちょっと年輩の方なら『キサナドゥーの伝説』が浮かぶかも知れませんねぇ~笑
はい・・・グループサウンズで、洋楽のカヴァー曲です・・・(^^ゞ

結構長くなりましたが歌姫といわれた時代の曲はまた別の機会にってことでまた次回~(^^♪

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
072 ♪ Call Me~Blondie

Blondieはそれなりに何曲かヒット曲がありますが、これが1番売れたんじゃないかな?
「Heart of Glass」「The Tide Is High(夢見るNo.1)」「Rapture」あたりは売れたんですが、やっぱり全米よりも全英チャートの方がよかったですね~ BlondieはヴォーカルのDeborah Ann Harryがセックスシンボルとしての存在感は抜群でしたが、バンドとしてではなく彼女=Blondieのようだった気がするのはおいらだけ? 

ちなみにこの「Call Me」は映画『アメリカン・ジゴロ』で使われていました
知ってます???

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

065♪ Don't You Want Me

          ~Human League

1980年代前半UKを中心にニューウェーヴというジャンルを聞くようになった気がします
このHuman Leagueなんかはその代表と言ってもいいでしょう
おいらは彼らの音楽の真髄はこの頃にある気がするのですが、のちに大ヒットした「Human」などは洗練され過ぎていてちょっとつまらなかったかな?

ニューウェーヴとはシンセサイザー色が強くなった音楽として捉えられています
UKの方が多いと思いますが、Ultra Box、Art of Noise、Scritti Politti、Talking Heads、New Order、XTC、Joe Jackson、The Cure、Joy Division、Depeche Modeなど…
そんな中最たるものは、Japan、Cars、BugglesそしてこのHuman Leagueでしょう
バンド名的にはThe Theはおもしろかったぁ~笑
日本にもあったわけですがキリがないのでやめましょう~
まぁ近いうちに出てきますから(^^ゞ

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 Shannon@Feel Fine ]
[05/06 JUNE@Vo&P]
[04/06 茶○です]
[04/06 流れ星]
[03/29 lefty]
[03/25 流れ星]
[03/12 JUNE@Vo&P]
[03/09 流れ星]
[03/09 茶谷涼介]
[03/08 茶谷涼介]
最新トラックバック
お友達リンク
音楽関連のお友達を紹介しています
mimiyuyu通信
 音楽だけではなく話題も豊富でとっても楽しいみみゆゆちゃんのブログ

硬岩乃讌
 アルバム単位でたくさんのHR/HMを紹介しているアメリカ在住のパグジー先生のブログ

シッポとタマゴ
 音楽大好きで可愛い8匹のダックスのオーナー紫らいおんちゃんのブログ

思い出の音楽
 幅広く音楽を好むゆき吉さんのブログ

ペイゾー's Web Site
 ギターコレクションがちょっと羨ましい(笑)ペイゾーさんのブログ

memory of the music
 結構幅広く洋楽を聴かれていておいらのツボにハマってしまうことも多い流れ星さんのブログ

Feel Fine
 自称ひよっ子らしいけど、好みがとっても近いShannonさんのブログ

茶谷涼介 In 簾舞中
 ギターに夢中で、既に素晴らしいプレイが可能な驚きの中学生茶谷くんのブログ

◆◇◆ EXPLOSION ◆◇◆
 その雰囲気とは裏腹に?(笑)普通の可愛い&楽しい女の子の一面を垣間見せてくれる女性ロックバンドCrazy PinkのキーボーディストKEIKOさんのブログ

Vocalist 海老原淳子の Smiling Avenue
 お酒でも呑みながらしっとりした雰囲気で聴きたいいわゆるスタンダードのヴォーカリスト海老原淳子さんのブログ
ペット3匹衆
プロフィール
HN:
John
年齢:
51
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/04/18
趣味:
音楽全般
お天気情報

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Crazy 音 遊 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]