忍者ブログ
ADMINWRITE
                                                                                                      音楽と言うものは古いものでも新しいものでも                                                       良さはその聴いた人が感じるもの                                                                                      時代や世代に関係なく心に響く音楽・・・                                                                                  いつまでも変わらぬものですね^^
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

147♪ Cybernetic Crime

          ~Dirty Trashroad


今回の記事はお友達の茶谷くんへのプレゼント記事ですが
このバンドは案外知られてないかも…
何を隠そうXTaijiがXを脱退後Loudnessに加入、さらにLoudnessを脱退後に結成したバンドです
おいらがいくら広く浅い音楽好きでも何でもいいワケではありません
このTaijiってプレイヤーの素晴らしさをX時代から知っていたから
Dirty Trashroadはすぐに買いましたね~
このバンドでの彼のプレイは比較的地味ですが、X時代のベーシストとしてのプレイはもちろん
『Jealousy』「Voiceless Screaming」でのアコギのプレイは感動ものでした
ギタリストとしても相当の力を持っている彼のアーティストとしての実力はHR/HM界屈指です

Dirty Trashroadは最活動を始めましたが、その前に一時的にあったプロジェクトKingsのメンバーはおいらには鳥肌もんでした
何しろ青木秀一(Night Hawks)、ルーク篁(聖飢魔Ⅱ)、宮脇Joe知史(44マグナム)でしたからねぇ~(@_@;)

さて、茶谷くんは知ってたかな?このバンド^^

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

PR
122♪ 30min. in the Darkness

        ~Concerto Moon


以前「I Surrender」を取り上げたときにも実は紹介していますが、ピンでの紹介はやはりこのタイミングしかないでしょう
スーパーギタリスト島紀史のバンドConcerto Moonです
彼はDouble Dealerというバンドも活動していますが、もっと言えば、あのアニメタルにも参加したことがあったりするギタリストです
プレイを聴けば誰でもわかるくらい、彼はRitchie BlackmoreYngwie Malmsteenに影響を受けています
あまりにも巧すぎてYngwieRitchieのような荒っぽい良さは感じられませんが、そのテクニックは半端じゃありません
曲の音源は過去ログか今回分の♪Sound Room♪でのものか、↓の映像を見て下さい

しかし、YngwieBette Midlerかと思うくらい膨らみましたが、さんもふっくらしていてまさに日本版Yngwieです
是非ともこの機会に彼のことも覚えて下さいね~(^^♪



ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

103 ♪ Runaway from Yesterday



104.jpg ♪ Don't Change Your Mind



105.jpg ♪ Last Scene


~浜田麻里



2008年に突入しましたが、ついに特別企画として
おいらの若き日の映像(爆)と共に紹介して行きたいと思います

まず第1弾として以前にも紹介している浜田麻里の曲です
今回掲載したアルバムは1st/2nd/4thとなりますがどらもまだベタベタのヘヴィメタルの女王時代のものです
しかもこの辺りまではまだレコーディングメンバーが樋口プロジェクト(Loudness樋口宗孝(のちに夫となる)率いるミュージシャン集団)の頃なんですよ~

1曲目の「Runaway from Yesterday」樋口宗孝のソロアルバム『破壊凱旋録』からのカヴァーで原曲はヴォーカルがMake Up山田信夫、ギターがVow Wow山本恭司だったと思います
とてもシンプルなバラードで見事に歌い上げています

2曲目の「Don't Change Your Mind」は激しいいかにもHMな曲で2ndの1曲目になり、当時この曲で浜田麻里に惹き込まれたんです。ライヴでも非常に盛り上がる曲として毎回やってました(^^ゞただ、女性パートのコーラスを歌うのはきつかったぁ~(^-^;

3曲目の「Last Scene」は今や誰もが知っているB'z松本孝弘がギターを弾いていて、高校時代に初めてやったときはベースで臨みましたが、大学時代にギターでやったとき、この人の癖は難しいと感じたものです

さて、特典映像を3つ披露しますが、私の大学時代の映像です
ギタリストとしては80%の力くらいのときです(笑)
ちょっとギターの音がキーボードより弱いのはウチの部員のミキサーの腕がちょっとね…(;^_^A アセアセ
まぁ見たい人は見て下さい、大したもんではないですので…っていうかむしろ恥ずかしいかも



4th『Rainbow Dream』から「Free Way」です
このライヴの半年ほど前にはキーボードなしでやったのですが
このバンドのライヴでは高校時代から一緒にバンドを組んでいた友人が埼玉にいたので、無理を言って2年連続で学園祭の参加を頼みました
そのためシンセのワンポイントのフレーズをアクションつける意味はなかったのですがついネタとしてやってしまってます…笑



6th『Promise in the History』から「Time Again」です
このアルバム辺りからのちのJ-Pop向きの音楽性が見えてくるのですが
この曲に関してはかなりハードな曲になっています
キーボードが全面に出たメロディアスなハードナンバーです



最後は今回紹介している2nd『Romantic Night』から「Don't Change Your Mind」です
このライヴのラストの3曲を御紹介しているのですが1番美味しいギターソロで一瞬音が止まってしまっています(T^T)先にも書きましたがとにかくコーラスがしんどかったっす(;^_^A アセアセ

ちなみに使っているギターは'82 Les Paul Standardで色はワインレッドです
John Sykesを師匠としているおいらはもちろんエスカッションをクロムメタルに替えています^^


さて、次回はその師匠John Sykesのプレイを初めて披露したときのものを御紹介しようかと思いますのでお楽しみに???でええのか?爆

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

005.jpg♪ Misty Lady~浜田麻里

Return to Myself~ならみなさんも結構御存知だったりします?
これはまさにJ-Pop界に進出した新生浜田麻里であって、彼女の元々のキャッチフレーズは

ヘヴィ・メタの女王!

なんですよね
その中でもこの曲は比較的ポップな方ですが彼女はまさにヘヴィ・メタの女王でした
当時この手の女性アーティストは本城未沙子Rajas森川邦子かって感じでしたが彼女の存在は秀でていましたね
特にこのアルバムの前の2枚はいかにもヘヴィ・メタ!って感じでした
ただ、そもそも歌唱力とその広い声域は本物だったのでJ-Pop界に出てからも実力派発揮されました
この曲がいくらポップよりだったとはいえやはり歌い方はヘヴィ・メタです(笑)
まぁでも聴いて見て欲しいなぁ~

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/08 Shannon@Feel Fine ]
[05/06 JUNE@Vo&P]
[04/06 茶○です]
[04/06 流れ星]
[03/29 lefty]
[03/25 流れ星]
[03/12 JUNE@Vo&P]
[03/09 流れ星]
[03/09 茶谷涼介]
[03/08 茶谷涼介]
最新トラックバック
お友達リンク
音楽関連のお友達を紹介しています
mimiyuyu通信
 音楽だけではなく話題も豊富でとっても楽しいみみゆゆちゃんのブログ

硬岩乃讌
 アルバム単位でたくさんのHR/HMを紹介しているアメリカ在住のパグジー先生のブログ

シッポとタマゴ
 音楽大好きで可愛い8匹のダックスのオーナー紫らいおんちゃんのブログ

思い出の音楽
 幅広く音楽を好むゆき吉さんのブログ

ペイゾー's Web Site
 ギターコレクションがちょっと羨ましい(笑)ペイゾーさんのブログ

memory of the music
 結構幅広く洋楽を聴かれていておいらのツボにハマってしまうことも多い流れ星さんのブログ

Feel Fine
 自称ひよっ子らしいけど、好みがとっても近いShannonさんのブログ

茶谷涼介 In 簾舞中
 ギターに夢中で、既に素晴らしいプレイが可能な驚きの中学生茶谷くんのブログ

◆◇◆ EXPLOSION ◆◇◆
 その雰囲気とは裏腹に?(笑)普通の可愛い&楽しい女の子の一面を垣間見せてくれる女性ロックバンドCrazy PinkのキーボーディストKEIKOさんのブログ

Vocalist 海老原淳子の Smiling Avenue
 お酒でも呑みながらしっとりした雰囲気で聴きたいいわゆるスタンダードのヴォーカリスト海老原淳子さんのブログ
ペット3匹衆
プロフィール
HN:
John
年齢:
51
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/04/18
趣味:
音楽全般
お天気情報

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Crazy 音 遊 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]