忍者ブログ
ADMINWRITE
                                                                                                      音楽と言うものは古いものでも新しいものでも                                                       良さはその聴いた人が感じるもの                                                                                      時代や世代に関係なく心に響く音楽・・・                                                                                  いつまでも変わらぬものですね^^
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

052 ♪ Desert Song

  ~The Micheal Schenker Group


このアルバム『Assault Attack(黙示録)』はなかなか貴重です
何が?って?
何と言ってもあのHR/HM界の横山やすし(笑)…Grahum Bonnetが参加したアルバムだからですね~
彼はこのあと
ALCATRAZZ→IMPELLITTERI→FORCEFIELD
と転々としますが、不思議とそれぞれのバンドが彼の色になります
さらには、彼の「Night Games(孤独のナイトゲームス)」西城秀樹がカヴァーもしてるんですよね~
まぁ、たいがいアルバム1枚で喧嘩して出て行くんですけどね(笑)

さて、Michael Schenkerに関してはScorpionsでも少し話題にしましたが、日本ではギターヒーローとしてはトップクラスで神とまで言われましたが、アメリカでのセールスはイマイチでした
理由は何でしょう?
私なりに思うのは、誰にでも受けるポップさと言うかキャッチーでないということ
バンド単位でみたときにワンマンバンドであるということ(これはYngwieに関しても同じか?)
この辺が大きな要因なのかなぁ~と思ってます
でも私にとってもやはりギターを弾き始めたときよくコピーしましたが、とにかく三連フレーズが多い人ですね~
ネックベンドもこの人から教わったようなもんですが、後にメインがレスポールになった私にはやや恐かった…笑
ライヴも見に行ったことがありますが、何と私の実家の市内…つまりこんな田舎のホールに来てくれたことがあるんですが、1300人くらい入れるホールに多分500人ほどしか観客がいなかったような…(;^_^A アセアセ
まぁピークをやや過ぎてしまった頃でしたからしょうがないですが、これはこれで盛り上がりました
Michael Schenkerのプレイにも大満足出来ました
何より生でもさすが!って感じの巧さを見られたからです
やっぱりこういうバンドは生に限りますね^^

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
PR
051 ♪ Mr. Crowley~Ozzy Osbourne

私の中でのBest3に入れていいくらいのギターソロのひとつがこの「Mr. Crowley」です
今は亡きRandy Rhoadsのプレイなんですが、私はあまり彼の時代は聴かない方です
しかしこの曲だけは別格です
ギタリストではZakk Wyldeが大好きでもソロに限ってはこれなんです
いわゆる泣きのソロですが、ペンタトニック・スケールでは屈指ですよね

ちなみに他にソロに関して好きなものは最初の方で掲載したわが師匠John SykesによるWhitesnake「Looking for Love」
そしてそのうち紹介するであろうMicheal SchenkerによるUFO「Rock Bottom」ですかね~
もちろん好きなものはもっといっぱいありますが、この3曲は絶品ですね

ではまたソロに焦点を合わせた記事をお楽しみに~

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
043 ♪ Achilles Last Stand

  (アキレス最後の戦い)

        ~Led Zeppelin

何でこの曲???って感じがするかも知れませんね
しかもアルバムのジャケット的にも1番らしくなく、地味…
いやいや、これこそが私の音楽ブログなのです

当たり前の曲ばかりではつまらない
アーティストがべらぼうに有名なら余程の理由がない限り、ややマニアックなところで攻めて行きたいのです

Led Zeppelinといえば、基本的に初期の曲が有名ですが、この曲は後期のものでむしろ出がらし的な作品?(ファンのみなさんごめんなさい)だからさほど全体的にパッとした曲はないですが、この曲だけは大好きなんです
学生時代無謀にもこの曲を企画バンドでやったのですが、おいおい…バックのみなさん…ちゃんと曲の構成把握してきてよ…ってなくらい歌っていてどこをやってるかわからなくなりました(爆)
でも結構彼ららしい曲だと思いますが、好きな方はいらっしゃいますか?

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
036~037 本家

♪ Don't Tell Me You Love Me

     (炎の彼方へ)

        ~Night Ranger

パクリ

♪ Zokkon命(ラブ)~シブがき隊

世の中には音楽が溢れています
そして盗作騒動もあとを絶えません
しかし、これだけ多くの作品があれば、似たようなものが出て来ても仕方がない気がします
だったらうまく楽しんだ方がいいでしょ?

ってなわけで、これはパクリ?っていうものを今後何度か紹介して行きたいと思います
今回はその第1弾!有名どころで攻めてみました

かなり有名だとは思うのですが知らない方は是非♪Sound Room♪の方でチェックしてみてください
イントロだけ聴いてもらえれば十分です

Night Rangerはこの曲でデビューし、一躍スターダムに登り詰めましたが、私がバンドやってる頃この曲のイントロを弾きだすともう一人のギターのヤツが「Zokkon命」の振り付けをしたものです(笑)
本家の方はカッコよくて今でもよく聴きます

またそのうちネタが揃ったら第2弾をしますのでよろしくです

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ

031 ♪ Stand in Line~Impellitteri

時代と共に高速ギタリストと言われるどんどん変わって来ています
昔はあのEric Claptonもそう呼ばれたときもありました(笑)
そしてRitchie Blackmoreが一時代を築き、Yngwie Malmsteenの鮮烈な登場、と思ったらすぐにこの人Chris Impellitteriが現れました
でも、やっぱり今は一般的な知名度としてはYngwiePaul Gilbertなのかな?

さて、タイトルにある『お茶目』の意味なんですが…
有名なギタリストは結構クリニックビデオたる教則ビデオを出しますが、彼も例外に洩れず出していたのです
もちろん内容はギタープレイのテクニック的なものばかりなのですが、彼のはちょっと面白いものが…

まず、普通に難易度の高いプレイを意図も簡単にやってのけ

「これだけなら誰でも出来るけど、僕は違う」

(おいおい、それだけでも俺はかんたんに出来ねぇよ…)

「僕はこれにを付ける」

ハァ?????

一瞬何言ってるんだこの人は…と思いきや、酔いしれた表情で同じプレイを弾いて見せたのです!

(_ _)ノ彡☆ギャハハ!!! バンバン!!!

いやぁ~お茶目な人だ…
やや、好感度アップしました

彼は今でも地道に自分のやりたい音楽を続けています
結構今の方がカッコいいかも知れません
マイペースに続けて行けてることは素晴らしいですね

ポチッと押してねぇ~^^
にほんブログ村 音楽ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 Shannon@Feel Fine ]
[05/06 JUNE@Vo&P]
[04/06 茶○です]
[04/06 流れ星]
[03/29 lefty]
[03/25 流れ星]
[03/12 JUNE@Vo&P]
[03/09 流れ星]
[03/09 茶谷涼介]
[03/08 茶谷涼介]
最新トラックバック
お友達リンク
音楽関連のお友達を紹介しています
mimiyuyu通信
 音楽だけではなく話題も豊富でとっても楽しいみみゆゆちゃんのブログ

硬岩乃讌
 アルバム単位でたくさんのHR/HMを紹介しているアメリカ在住のパグジー先生のブログ

シッポとタマゴ
 音楽大好きで可愛い8匹のダックスのオーナー紫らいおんちゃんのブログ

思い出の音楽
 幅広く音楽を好むゆき吉さんのブログ

ペイゾー's Web Site
 ギターコレクションがちょっと羨ましい(笑)ペイゾーさんのブログ

memory of the music
 結構幅広く洋楽を聴かれていておいらのツボにハマってしまうことも多い流れ星さんのブログ

Feel Fine
 自称ひよっ子らしいけど、好みがとっても近いShannonさんのブログ

茶谷涼介 In 簾舞中
 ギターに夢中で、既に素晴らしいプレイが可能な驚きの中学生茶谷くんのブログ

◆◇◆ EXPLOSION ◆◇◆
 その雰囲気とは裏腹に?(笑)普通の可愛い&楽しい女の子の一面を垣間見せてくれる女性ロックバンドCrazy PinkのキーボーディストKEIKOさんのブログ

Vocalist 海老原淳子の Smiling Avenue
 お酒でも呑みながらしっとりした雰囲気で聴きたいいわゆるスタンダードのヴォーカリスト海老原淳子さんのブログ
ペット3匹衆
プロフィール
HN:
John
年齢:
52
HP:
性別:
男性
誕生日:
1967/04/18
趣味:
音楽全般
お天気情報

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Crazy 音 遊 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]